わきが治療でストレスフリーな生活|様々な悩みの解決方法

女の人

美容皮膚科とは

案内

美容皮膚科は現在多くの人に利用されている皮膚科になります。ですが中には一般的な皮膚科と区別出来ていないという人も多いでしょう。美容皮膚科と皮膚科の違いをしっかりと把握して、美容皮膚科を利用してみましょう。そもそも皮膚科は皮膚に生じたトラブルを治療する場所になります。ニキビやニキビ跡、皮膚炎症や水虫などを改善して行くことが出来ます。一方美容皮膚科には美肌や美容に詳しいドクターやスタッフが在籍しており、肌トラブルの改善という点では変わらないのですが、美容皮膚科の特徴は治療が最終目的ではなく治療を行なって美しい肌に回復するというのを目的としているのです。

美容皮膚科と皮膚科の違いの1つには治療費があります。皮膚科で治療を行った際の費用は、症状の改善が目的なためそのほとんどが保険診療になります。ですが美容皮膚科の治療に関しては、肌の症状によっては保険診療が適用されることもありますが、ほとんどが自由診療です。自由診療は治療に関する費用を全額自分で支払う必要があります。

そんな美容皮膚科で行われている治療内容としては、ヒアルロン酸やプラセンタなどの美容成分を注射して肌の潤いやハリを回復させる注入治療や、医療機関でしか使用を認められていない、シワやシミを効率良く改善することが出来るレーザー治療、また最近では切らないで肌のたるみを解消することが出来るリフトアップ治療などを受ける人も増えているのです。また美容皮膚科ならではの治療としては美白や美容効果のあるカクテル美容点滴やニキビの症状改善を行ないながら美肌になるためのイオン導入とレーザー治療、ピーリングを組み合わせた治療などがあります。